北海道病院薬剤師会の概要

会の概要  |  会長挨拶  |  情報公開  |  支部事務局  |  役 員  | 

ご挨拶

 日頃から、北海道病院薬剤師会の事業活動および事業運営に御理解と御協力を賜り厚く御礼申し上げます。

 北海道病院薬剤師会は、昭和31年(1956年)8月に、「会員の向上発展並びに親睦を図り、以て道民の保健衛生に寄与すること」を目的として発足し、以来半世紀以上にわたり関係各位の懇篤なる御鞭撻の下、広大な地に全国でも有数の多数の会員を擁するまで成長し、様々な歴史を刻んでまいりました。この間に、病院勤務薬剤師の業務は大きく変貌し、医療現場での薬剤師の存在感やニーズも益々高くなり、患者さんや社会から薬剤師活動に対する評価も非常に高まっていることは、誠に喜ばしい限りです。平成29年(2017年)4月には、一般社団法人 北海道病院薬剤師会として新たな一歩を踏み出し、本会定款に基づき各種事業に積極的に取り組んでおります。

 この法人化の節目を更に意義あるものにと願い、薬剤師の資質向上を念頭において、今後とも薬物療法の向上、高度医療への貢献、良質な医療体制の確保、薬学生を含めた次世代薬剤師の育成に努め、地域医療の更なる支援と推進に寄与すべく一層努力いたす所存でございます。北海道薬剤師会との連携(協議・協調・協力)をも視野に入れた薬剤師活動と地域との関わりを改めて見つめ直し推進していただくとともに、道内の病院に勤務する薬剤師環境を多くの方々に知っていただきたいと思います。

 付きましては、法人役員等のご協力により微力ながら最善の努力をし、本会の使命達成のために会務に精励いたしたいと存じますので、何卒ご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

一般社団法人北海道病院薬剤師会
会長 宮 本  篤