北海道病院薬剤師会の概要

会の概要  |  会長挨拶(一般の方々へ)  |  会長挨拶(会員向け)  |  会 則  |  支部事務局  |  役 員  | 

会 則

【名 称】

第1条  本会は北海道病院薬剤師会と称し、事務局を会長が所属する支部に置く。

【会 員】

第2条  本会の会員は北海道の病院診療所等の勤務薬剤師をもってする。
 本会は別に顧問、名誉会員、相談役、有功会員、特別会員並びに賛助会員を置くことが出来る

【目 的】

第3条  本会は会員の向上発展並びに親睦を図り、以て道民の保健衛生に寄与することを目的とする。

【事 業】

第4条  本会の前条の目的を達成するため次の事業を行う。

 1. 学術研究会、講習会等の開催
 2. 病院薬局の改善向上に関する調査、研究
 3. 病院薬局勤務者の教育、指導、待遇に関し必要なる事項
 4. その他目的を達成するために必要なる事業

【役 員】

第5条  本会に次の役員を置く。
 会 長  1名
 副会長  若干名
 監 事  2名
 理 事  若干名(うち若干名常任とする)
 会長は本会を代表し、会務を統理し、副会長は会長を補佐し、会長事故あるときはその職務を代行し、理事会務を執行する。
・役員の任期は2ヶ年とする。但し再任は妨げない。
・会長、監事は総会に於いて選出する。
・副会長、理事は会員中より会長が指名する。

【会 議】

第6条  会議を分けて総会、役員会及び常任理事会とし、総会では予算、決算及び事業計画並びに報告の審議をしなければならない。総会の承認及び議決は出席者数の過半数による。

【経 費】

第7条  本会の経費は会費その他の収支をもってこれに当てる。

【部 会】

第8条  会員は地区名を冠した部会を作り、事業活動を行うことが出来る。部会の経費は本会より交付金その他の収入をもってこれに当てる。

【年 度】

第9条  本会の事業年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。
第10条  会則の変更は総会の議決を要する。
第11条  本会則に定めなきものは理事会、常任理事会に於いて協議決定する。

附  記

この会則は昭和31年8月11日より施行。
        昭和39年8月24日 一部改正
        昭和44年6月 8日 一部改正
        昭和45年5月31日 一部改正
        昭和46年7月25日 一部改正
        昭和54年6月17日 一部改正
        昭和55年6月29日 一部改正
        平成13年5月12日 一部改正
        平成16年5月 8日 一部改正